乳酸菌の種類ガイド

FK120株

FK120株

FK120株は、腸内環境を整え、質の良い便を作ってくれる菌株です。

 

FK120株は、酪農の国と呼ばれるデンマークから取り寄せたビフィズス菌で、
腸に生きたまま届く性質があります。

 

FK120株は、腸内常在菌に大きな影響を与えることなく
善玉菌のビフィズス菌を増やすことができ、
悪玉菌を減らす事ができます。

 

善玉菌が腸内に増えれば、便やおならのにおいも改善されます。

 

また、飲み続けることで、便の質がよくなり、
色も黄色化して、健康的なバナナ状の便が出る様になります。

 

特に、高齢者の腸内環境の改善に、このFK120株はおススメです。

 

下剤を常用している高齢者は多いのですが、
この高齢者達にFK120株を含む発酵乳を
一日100mlずつ飲んでもらったところ、
ビフィズス菌が驚異的に増加し、悪玉菌が減少するというデータが得られました。

 

高齢になると、腸内の善玉菌はどうしても少なくなりがちです。

 

ですが、FK120株を摂取して、腸内環境を整え、
質の良い便を毎日快適に排泄できる様になっていただき、
健康に役立てて欲しいと思います。