乳酸菌の種類ガイド

K-2株

K-2株

K-2株は、酒粕から見つかった抗アレルギー作用が強い菌です。

 

酒粕由来の植物乳酸菌「K-2株」は、
アレルギー症状の緩和効果が高い菌として選ばれ、
特に、アトピー性皮膚炎の症状の改善に効果を発揮しています。

 

マウスの実験では、K-2株の投与によって、
症状が殆ど出なくなるという結果が得られており、
ヒトを対象にした臨床試験においても、
軽度〜中度のアトピー性皮膚炎の人が、
K-2株の摂取により、症状が緩和し、その効果が確認されています。

 

また、K-2株は、花粉症に対しても効果があることが確認されています。

 

K-2株の摂取によって、花粉の飛散がピークになる時期にも、
花粉症の症状がかなり改善されるというデータもあります。

 

ただし、花粉症予防のためには、花粉が飛び始める一ヶ月くらい前から、
摂取し始めたほうが効果が期待できそうです。

 

花粉症の症状はとても辛いです。

 

症状を抑えるために、市販薬などを利用している人も多いと思いますが、
ヨーグルト等でK-2を摂取し、症状が抑えられることができると嬉しいですね。