乳酸菌の種類ガイド

JLG01株

JLG01株

JLG01株は、整腸作用にすぐれ、排便調整に効果的な乳酸桿菌の一つです。

 

JLG01株とエンテロコカッカスJEF01株、ビフィズス菌JBL01株を組合せると効果的で、
カチカチな便、コロコロな便の人、下痢傾向の便の人の便が、
理想的なバナナ状の便になったという調査データが得られています。

 

また、一週間に14回以上の排便があるという下痢傾向の人も、
この、JLG01株とエンテロコカッカスJEF01株、ビフィズス菌JBL01株の組合せにより、
排便回数を減らすことができました。

 

このようなことから、JLG01株は、排便調整にも有効的であることが分かります。

 

さらに、便のにおいや爽快感も良くなったと答えている人も多いです。

 

ビフィズス菌のみを摂取するのではなく、
このように菌を組み合わせる事によって、高い効果を期待することができます。

 

そして、菌は、死んでいる菌でも効果がありますが、
生きたまま届けることでより良い効果が得られるものもあります。

 

近年は、たとえば、森下仁丹のシームレスカプセル技術などによって、
菌を腸に生きたまま届けることができるようになっています。