乳酸菌の種類ガイド

HN019株

HN019株

ニュージーランドの牛乳及び健康研究センター、乳業研究所などの
研究プロジェクトが、5年もの歳月をかけて発見しました。

 

ビフィズス菌「HN019株」は、
最も幅広くプロバイオティクスの要件を満たすものとして、
2000種の菌から寄り効能の高い菌種として発見されています。

 

HN019株は、海外では、HOWARU TM Bifidoというように呼ばれています。

 

HOWARUとは、マオリ語で「健康」を表します。

 

・プロバイオティクスとは

 

プロバイオティクスとは、
人の健康に良い影響を与える生きた微生物の事です。

 

HN019株も、生きたまま腸に届きます。

 

これは、酸や胆汁に対する耐性が強いためですが、
さらに、生きたまま届いた後は、
腸細胞に付着しやすいと言う性質を持っているため、
腸で活躍することが出来るのです。

 

HN019株が腸に生きたまま届き、腸細胞に付着することにより、
腸内フローラを健康な状態に戻し、維持することができるようになります。

 

腸内フローラのバランスが保たれれば、
病原体の抑制、コントロール、消化や栄養分の吸収機能が改善され、
腸の調子が整います。

 

・HN019株で免疫強化

 

HN019株は、腸内の微生物の生態系に働きかけ、
腸の環境を整えることが出来ます。

 

そして、免疫システムにも良い影響をもたらすことが分かっています。

 

HN019株を摂取すると、NK(ナチュラルキラー)細胞が、活性化します。

 

NK(ナチュラルキラー)細胞とは、ウィルスや腫瘍を攻撃する細胞です。

 

ですから、感染症やガンにかかるリスクが少なくなると考えられます。

 

実際に、ラットやマウスを用いて、HN019株を与えてみたところ、
病原性大腸菌O-157やサルモネラ菌などの
毒性の強い病原菌に対しても、通常よりも高い生存率がえられたということです。

 

つまり、HN019株を摂取する事によって、抵抗力が高まり、
病原体の拡散が抑制されることが分かります。