乳酸菌の種類ガイド

JBL01株

JBL01株

JBL01株は、ヒト由来のビフィズス菌で、
酸に強く、生きたまま腸に届くことができます。

 

通常、ビフィズス菌は、胃酸のように低いpH下では生き残れません。

 

ですが、森下仁丹の技術、胃酸でも溶けない耐酸性カプセル化により、
生きたままJBL01株を大腸に届けることができるようになっています。

 

加工したJBL01株のカプセルを用いて、
高齢者の腸内フローラへの影響を調べて見たところ、
カプセルを摂取した人は、排便回数や排便日数の増加が見られ、
便秘になりがちな症状が改善されたことが分かりました。

 

高齢者は、筋力の低下や神経系の鈍化などによって、
便秘等の排便障害が起こりやすくなりますし、
加齢と共に、腸内の善玉菌である菌が減少しています。

 

ですから、JBL01株を生きたまま摂取する事によって、
高齢者の排便の悩みを解決することに、
大きな期待を持つことが出来るようになります。

 

JBL01株を、高齢者の腸の健康に役立てたいですね。